「企業の素顔」ペットビジネス通信no.2 2007年08・9月

ポンポリースはペットの幸せと安心を提供できる会社です。
私たちは、地域社会と人々に必要とされる会社です。

ポンポリースってどんな会社?
ポンポリースは、ペット用品、製造卸販売、小売業、全国のペットショップ様約3,500店、全国の問屋様12社取引、問屋様経由でペットショップ様約1000〜1500店舗間接取引、約4,500〜5,000店舗お取引中・海外のペットショップ・問屋様数10社お取引中、取扱い商品も、ペット関連商品全般取扱っております。ネット販売も展開中

-直営店舗紹介-
ポンポリース自由が丘店
東京都目黒区自由が丘2-14-7  シーズンズビル1F
TEL 03-5731-9912 
営業時間 11:00〜20:00

ポンポリース目黒店
東京都目黒区目黒本町6-19-14  
TEL 03-3719-9537 
営業時間 10:00〜19:00(不定休)

-WEBショプ紹介-
http://www.rakuten.ne.jp/gold/pomp2007/


ポンポリースを始めるきっかけは?
私がニ七・二八才の時、今後の自分の生き方を見つめ直したいと、USA(米国)に留学しました。
帰国すると、その時付き合っていた彼女がさみしいと小型犬(シーズー)を飼っていました。前職が婦人服のMDでしたので、前職を生かし「ペット服メーカー」ならばやれる!という自信があり早速会社をスタートした次第です。

ご自身(加藤社長)のセンターピン(ビジネスで外してはいけないこと)は何ですか?
弊社のモットーである
・私たちは、ペットの幸せと安心を提供できる会社です。
・私たちは、オーナーの満足と夢を提供できる会社です。
・私たちは、地域社会と人々に必要とされる会社です。

今後の(ポンポリースの展開&方針などを教えてください。
より専門的、より職人的、より人間的な展開を総合的に進めていく。
ポンポリースの商品開発は、限りなく、人と人とのコミュニケーションツールとして開発されています。

商品開発で心がけていることは?
・物を作るのでなく、商品を作る事。
・考えを作るのでなく、体感して作ること。
・苦しんで作るのでなく、楽しんで作ること。

 
1日1便一便拾い(提唱者)
街角クリーン作戦(提唱者)

ペットメディアに対しての役目、(こうあるべきなど)を教えてください。
どの世界も同じと思うが、ペットメディアもペット好きな人が中心にいる。
もっとペット嫌い・ペットに困っている人たちとも理解と協力・協調の精神がないと、世界中で起きている鳥インフルエンザを初め、伝染性ウィルスなどの問題が、国内・国際的にも人間関係の対立を増長し、大問題を起こしかねない。今こそ、大きな使命、役目を共に自覚し、行動していきたい。


加藤 修氏
ポンポリース株式会社
HP:http://www.pompreece.co.jp/
代表取締役社長


1986年3月 会社設立   
ペット卸業、ペット通販業開始

2003年1月直営店を設立
東京・目黒区自由ヶ丘に
「ポンポリース自由ヶ丘店」をオープン

2004年6月東京・目黒区目黒本町に
「ポンポリース目黒店」をオープン